革に絵を描いてカルトン作ってるところです

こんにちは!

HONEY&CLOUD(略してハニクラ) の制作担当 『マサちゃん』こと、吉田昌代です。

10月になって雨ばかり続く岡山県美星町です。

なぜか毎年この季節には、雨が多い気がしますね。

 

さて今日は、薬局のご店主様がご依頼下さったカルトン(お店でお金を頂戴する時のトレイ)を制作中!

お店の名前が 『柿の木薬局』 ということと、お店のモチーフが 『パンダ』 ということを踏まえて・・・

優しい感じの雰囲気で作りたいと思います。

 

とはいえ、革に絵を描くのは初めての試みなので、どんなものか見当もつきません。

 

まずは、デザイン画を描きます。

パンダをあまりキャラクターっぽく描きたくなかったので、自然な感じに!

それでも、子供のパンダが・・・

ぬいぐるみ風になってしまったかな?(^_^;)

 

デザイン画を描いてから一週間・・・

 

発注しておいた革が届いたので、早速実際に描いてみます。

普段、紙に絵を描くのと同じアクリル絵の具を使います。

水性絵の具ですから、革に描くと 「にじむのかなぁ?」 と思っていたけど・・・

けっこう大丈夫じゃん!(^▽^)

 

安心したので、楽しくなってすいすい描きます!

じゃ!じゃーん!

あまり激しい色遣いにならないように、私にしては気をつけて色入れをしました。

ここから、トレイの形になるように型をつけま~す。

お湯に浸けて成型!成型!

今日はこのまま乾燥させます。

仕上げ作業は明日になりますが・・・

はたして無事に完成するのか、まだまだ気が抜けません。

せっかくだから・・・

こうして革に絵を描いた作品を、他にも何か作ってみようかな・・・

って、思ってます。

考えてみよーっと!

それでは、また次回!(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です