私がフツーのバッグを作っても、何の魅力もないのです

こんばんは!

HONEY&CLOUD(略してハニクラ) の制作担当 『マサちゃん』 こと、吉田昌代です。

 

今日は、10月に入ってから一度も行けていなかったゴルフレッスンに行ってきました。

ゴルフの練習をしていると、仕事のことを全く考えないので・・・

とてもいい気分転換になるんですよ。

久しぶりなので、念入りに短い距離のアプローチ練習!

とにかく狙いを定めて、ボールを打つだけです!

 

あっ!仕事が嫌なわけではありませんよ♪

自分の仕事が好きだからこそ、楽しく気持ちよく仕事をするためには・・・

気分転換が大事なのです。(^▽^)

 

 

午後からは、マスタードイエローのトートバッグとお出かけです。

出掛ける寸前に・・・

布のペランペランのバッグを持っていたら・・・

ジャーマネのヨシちゃんから 「それはやめて下さい!」 と、キレのある指導が入ったので・・・

それもそうだな!と、革のトートバッグに持ちかえました。

クーズーという動物の飾りステッチが入っています。(^_^)v

ちょっと見たいものがあったので、イオン倉敷まで出向いたのですが・・・

週末のイオンは人が多くて疲れます!

たまーにイオンに行くとしても、映画を観るときくらいなので・・・

人混みに慣れません。(-_-;)

スポンサーリンク

 

それでも、最近のバッグの流行ぐらいは、ついでに覗いてみようかと・・・

さらっとお店を歩いてきましたよ。

 

革から布や合皮まで、リーズナブルで可愛いバッグが沢山ありますね。

 

私は、同業者の作品や商品をあまり積極的に見る方ではないのですが・・・

 

今日は気が向いて、いくつか手にとってみたんです。

 

感想としては・・・

無印良品のコンセプトにあるような 「これでいい」 という品が多くを占めているのかな?という感じです。

「これがいい」 ではなく 「これでいい」 の時代かな?

 

私自身も 「これでええが!」 「こんなんでええが!」 と思ってしまうものばかりでした。(笑)

 

そういう世間の流れの中で、さて・・・

ハニクラはどうしましょう!

今風に合わせた ものづくり した方がいいの?

場所をかえて、ジャーマネとハニクラ会議です!

「どう思う?」 「どう思う?」 と、ホットドッグを頬張りながら話した結論は・・・

『ものづくりに関しては、ドーンと時代に逆行していこう!』 です。

私には高い技術があるわけではないので・・・

私が流行のバッグやフツーのバッグを作ったところで、それには何の魅力も無いのです♪(@_@)

私より上手な作り手は、たくさんいるのです。(笑)

シンプルが好まれるこの時代に・・・

ハニクラは、どんどん個性的なものを作っていこう!と決めました。

タブーがないのがハニクラのいいところですからね!

結局、なにも悩んでいませんが・・・

再確認!って感じですね。

 

 

あぁ~!今日も面白い一日でした。

それでは、また次回!(*^_^*)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です