もう少し違う描き方があるかもしれない

こんばんは!

HONEY&CLOUD (略してハニクラ )の制作担当 『マサちゃん』 こと、吉田昌代です。

 

今日も四苦八苦しながら、トートバッグの付録となる予定の絵本に取り組んでます。

2枚目の絵は、森の動物たちが火事になった森から逃げ出すシーンなので、とにかくいずれかの方向に走らせなければ!

ということで、背後から描こうか正面から描こうか、はたまた違う構図を探ってみたりと・・・

なかなか描き出せなかったなぁ。

つもりとしては、背後から描こうと思っていたのに、始めてみれば・・・

なぜか正面から!

描いておいて何だけど、正面って難しい・・・。

最初にクマを描いてしまったものだから・・・

位置関係も悩めるところ!

クマと牛では、どっちが足が速いのか・・・などと。(-_-;)

やっとの思いで下書きが出来たので、色入れです!

これまたクマを黄緑に・・・。(笑)

一度は完成したものの、火事から逃げるシーンとしては、ちょっと長閑な気もする。

やっぱりクマの色と炎の感じがイマイチかなぁ・・・。

少し手直しして、完成!

 

でも、どうかなぁ・・・。

もう少し違う描き方があるかなぁ・・・。

う~ん・・・。

悩む!(。_。;)

これは考慮が必要ですね♪

トートバッグの付録作り、メインの絵よりよっぽど時間かかってますけど・・・

まだまだ続きます!

では、また次回!(*^_^*)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です