ミライからの便り

最近よく、去年の7月に亡くしたラブラドールのミライのことを思い出します。

なぜか今頃になってミライの優しさや愛おしさを感じています。

春という季節のせいでしょうか。(笑)

それとも、何かミライが私に伝えたいことでもあるのでしょうか…。

私、何か見失っているのかもしれませんね。

仕事のこと、共に暮らす仲間たちのこと、暮らしのこと、遊びのこと、自分のこと…。

毎日は風のように過ぎてしまいますが、今はあえて色々なことを深く感じ入ってみたいと思います。

うっかり見失っていることがあれば、早く気づけるといいな♪

街の桜は、もう満開です!

では、また次回!(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です