ABOUT US

はじめまして、HONEY&CLOUDです。

私たちは「自然を愛する人たちへ」をコンセプトに2015年1月、日本で2番目に星が美しい町、岡山県にある美星町にて革のアトリエをスタートさせました。

 

食の副産物である革という素材は、言わば「生命のかけら」そのものです。

その生命のかけらに再びエネルギーを吹き込み、「何か素敵なものを作ろう」というのが私たちHONEY&CLOUDの始まりでした。

 

時には夜空いっぱいに瞬く星たちから、またあるときにはしげみから姿を覗かせる野生の動物たちから。

あふれる程のインスピレーションをもらい、日々制作しています。

 

2017年にはその活動の分野を広げ、アート作品やプロダクト作品への挑戦も始まりました。

活き活きと育つ植物やひっそりと営み続ける虫たち、

そして「今」を生きる動物たちの姿やエネルギーをHONEY&CLOUD(ハニクラ)らしい形で表現し、

そのすべての存在の幸せを祈る制作活動をしていきたいと思っています。

 

「自然を愛する」という同じスピリットを持ったあなたと

HONEY&CLOUD(ハニクラ)を通して、より楽しく、よりあたたかくつながることができますように。

 

HONEY=自然や動物などの愛しい存在

CLOUD=私たちのスピリットの集結(雲)

自然を愛するアーティスト 吉田 昌代からメッセージ

HONEY&CLOUD(ハニクラ)の制作者 自然を愛するアーティストの吉田 昌代です。

プロダクトの原画から、トートバッグのデザインまで毎日楽しく制作しています。

幼い頃から自然の中で遊ぶことや動物たちと触れ合うことが大好きでしたが、

革のはぎれという生命のかけらに出会ったことをきっかけに、自分の中に眠っている自然や動物への思いがあふれ、

制作するようになりました。

気づけば針と糸を手に、興味のなかったはずの手芸の革小物を作り、

家の中でのお絵かきなんてつまらなかったはずなのに、

今では筆と絵具で表現したいものがある。

人生何があるかわかりませんね!

もう少しで40代にさしかかろうとしている私の夢は

HONEY&CLOUD(ハニクラ)を通して、自然や動物、そして人とが

よりよい関係を築けるためのたしかなチカラになることです。

みなさんはバタフライエフェクトのお話をご存じですか?

私と一緒に小さな風をおこしましょう。